国際ロータリー 第2670地区 徳島第2分区

会長方針

2020~2021年度 会長 美馬 敏彦

2020- 2021年度国際ロータリー会長ホルガー・クナーク氏の方針「Rotary Opens 0pportunities」(ロータリーは機会の扉を開く)。私たちの中核的価値観を元に、世界中の友人たちと共に、より豊かで意義ある人生への機会の扉を開いてくれます。したがって私たちの新年度のテーマは「ロータリーは機会の扉を開く」だそうです。
国際ロータリーとロータリー財団は新たなビジョン声明を出し、4つの優先事項、行動計画を提唱しています。①より大きなイ ンパクトをもたらす。②私たちの基盤を広げる。③参加者の積極的な関わりを促す。④ 適応力を高める。の 4つの項目です。
これを基本に美馬ロータリークラブの=長を務めさせていただきたいと思います。
1.例会の充実
2 会員増強、及び入会勧誘の多様化を図る
3 社会奉仕活動を通じて、人道的、教育的奉仕
4 クラブ内・外の各行事の積極的参加
5 「My Rotary」の 100%登録と活用
皆様一年間よろしくお願いいたします。

ワンクイックすることにより「豊かな森の生物多様性を守る活動」を応援(1円募金)できます。上のバナーをクイックください。

↑ PAGE TOP